« 粘りは出てきたが、やっぱりあと1本が・・・ | トップページ | どうした!?一場 »

最後に大きく盛り上がったものの及ばず

E4-7F   魔の5回またしても

5回を1点で凌げなかったことがボディブロー、6回の3点が決定打となりました。残念ながらあれでほぼ勝負ありでしたね。

序盤のチャンスを活かしきれないのが痛い。その間に先制点を取られ、どうしても後手後手=追う展開になってしまいます。

今日も4回に一気に逆転できなかったのがポイントだったかな?

それと、昨日の金田、今日の青山と交代のタイミングが早すぎないかという声がありますが、自分はそう思う気持ちとあれでよしと思う気持ちが半々です。

交代の意図としては、昨日は3順目に入るのでかわす投球の金田の場合、打者が慣れてくる頃と判断したのかなと。今日はやはり3順目に入り、あの後、左打者が続くからと判断したのだと思います。まぁ、替えるのが藤崎、有銘で良かったか?という判断の良し悪しもありますがね。残念ながら、昨日も今日も結果がついでこなかったのでそこが際立って見えますが、あれは理にかなった交代だと思います。

野球の難しく、そして面白いところだと思います。日ハムの終盤の投手交代だって、一歩間違えば大失敗でしたからね。

心配なのが鉄平です。調子が右肩上がりだっただけに痛い!大事に至らないことを祈っています。

また、9回に豊さんが久しぶりに登板し、ビシッと抑えてくれました。豊さんの好投があったからこそ、9回裏の攻撃があったと思います。さすがです。豊さん!これからももっともっと投げて欲しい!!

この3連戦、最後あと一歩まで詰め寄る攻めが見られました。今日も、お陰で最後かなり盛り上がることができました。負けはしたものの、そんなにがっくりこないというか、楽しめました。勝つのが一番ですが、せめて、最低限でも、こういう、ファンを楽しませる試合をしてほしいものですね!!

さあ、明後日からはいよいよ交流戦です!交流戦、優勝めざしましょうか!?

行けぇ~~~~~~、イーグルス!!

« 粘りは出てきたが、やっぱりあと1本が・・・ | トップページ | どうした!?一場 »

コメント

 久々有銘投手は全く残念でした。青山投手は十分先発でいけると思いました。解説の川口さんは「もう少し見たかったですね~」と言っていました。結果論ですが、私も同感です。沖原、礒部、そして山崎にあたりがないのでは、イーグルスの勝利はかなりきびしいと思います。
 さて、交流戦初戦はセリーグの最下位ベイスターズです。3連勝といきたいものです。ベテランさんは、サードユニホームを購入したそうですね。んんんんん~~~~悩むところだ。

最後の場面、礒部はやってくれると思ったんですけどね。野村監督に言わせると「あそこは一発でしとめないとダメ」だそうです。追い込まれてしまっては打てないと。なるほどなと思いました。

それと、サードユニホームですが、サイズがあって、XLサイズもあるようでしたが、自分はLサイズを購入しました。家で測ってみたら、フリーサイズとほぼ同じでした。わっかさんはどうします?Lサイズでも大丈夫だと思いますがね。

あ、まだ悩んでいるでしたっけ?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173487/9947342

この記事へのトラックバック一覧です: 最後に大きく盛り上がったものの及ばず:

» E7-4F [かんのものおき]
1軍昇格 有銘・リック2軍降格 金田・河田昨日は有銘の失点劇を見ている途中で寝てしまった・・・青山は1回の立ち上がりで1失点・・・初めて... [続きを読む]

» E7-4F [かんのものおき]
1軍昇格 有銘・リック2軍降格 金田・河田昨日は有銘の失点劇を見ている途中で寝てしまった・・・青山は1回の立ち上がりで1失点・・・初めて... [続きを読む]

« 粘りは出てきたが、やっぱりあと1本が・・・ | トップページ | どうした!?一場 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31