« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

こんな日があったっていいじゃないか!

7/17 E4-0M 6回裏攻撃中、降雨コールド!勝利!

今日は、Gyaoでネット観戦。つい先ほど、主審が出てきて「ゲームセット」を宣言しました!やりました。完封勝利です!!

フルスタ開幕戦は、まったく逆の展開で降雨コールド負けを喫していますからね。こういう試合があったっていいじゃないですか。見事な勝利でした!

4回、突如?乱れた俊介。高須の四球、そして送りバントを2回失敗してイヤなムードが漂いかけたその時、関さんやりました、内角高めのボール球を体をひねってよけながらさりげなく突きだした右腕にガツン!痛っ!死球で無死1.2塁に。(さすがはベテランです!体を張ってバント失敗を帳消しにしました。)

そこで、4番ホセ。高めに抜けた失投を見逃さず、「カキーン!!」レフトスタンドへ一直線。先制の3ランHRですよ!

さらに、それで終わらず、憲史の2塁打、礒部のセンター前ヒットで無死1.3塁。バレントがしっかり叩きつけて、ゲッツー崩れの間に憲史ホームインで4点目。この1点も大きかったですね。

そして、5回裏、2死1.2塁でサブローの右中間への大きな当たりを礒部が腕を伸ばしてナイスキャッチ!あれは大きかった。試合を決する見事なプレーでした。

と、今日の試合、何より嬉しいのは、礒部の活躍です。文句なしの2安打にファインプレー。今日の影のヒーローは礒部です!

有銘も、ローテーションの谷間を見事なピッチングで埋めました。今日は、安心して見ていられました。有銘のナイスピッチングも、後半戦に向けて非常に明るい材料ですね。

とにかく、勝った!!連敗しなかった!!雨よ、ありがとう!!あ~~~~~~、よかった。

ん~、惜しい!

7/16 E3-5Bs  ほぼ五分五分のたたかいだったのに、残念無念!

ん~、今日の試合は惜しかった。勝てる公算は十分にあっただけに、悔しい!

何とか追いついた直後に勝ち越され、9回表もタイミングは完全にアウトだったのに、送球が微妙なバウンドになりセーフと、肝心なところでツキに見放されてしまいました。

でも、本当に試合としては決して悪くない、いい試合だったと思います。こういう試合を続けていけば、勝ちもついてくると思います。

私の独断ではありますが、明るい材料もある!ひとつは、鉄平が4安打!特に9回のレフト線タイムリーは、ライトへ大きなファールを打ったあとに、内角を見事なバットコントロールでレフト線へ持って行くとは!見事なヒットでした。それに、磯部もタイムリーを含む2安打。決していい当たりではありませんが、どちらのヒットも思い切りたたきつけているからのヒット。簡単に打ち上げるよりははるかにいいです。とにかく、ヒットが出ることが今の磯部には何より大事ですから。

野村監督の予感は当たっていると思います。今日の負けは、連敗中の負け方とは違います。明日の勝利につながる負けだったと思います。

めげることなく、信じて行けぇ~、イーグルス!!

長かったぁ。7月初勝利!

7/15 E7-3Bs 7月ようやく初勝利!長かったですね。

10連敗を覚悟したのがよかったのでしょうか?連敗を何とか9で止め、7月初勝利を飾りました。おかげで、久しぶりに書き込む気になりました。

正直に言います。負けてもその中にいいところや明日への展望を書くんだ!と心に決めてはいたものの、ここ数試合は、新聞記事を読むのもイヤで、まったく書く気になれませんでした。悔しくて、イライラして、落ち込んで、正直、家庭や仕事に悪い影響を及ぼしていたかもしれません。

それだけに、今日の勝利は嬉しいですね。それも、「やった! \(^o^)/」という感じではなく、「ん~、いい試合だったね。よく勝った。よかった。」と静かに勝利の喜びをかみしめる感じですね。

今日は、1回裏に2点取って逆転したことが大きかったように思います。ちょうど1週間前、山村が初回に4点取られ、その裏のチャンスをつぶしてしまったのとちょうど反対です。昨日も、取られた直後に取り返しはしたものの、どちらも1点ずつ足りず、そのうちに引き離されてしまいましたからね。今日は、いい形が出ました。

打線もだいぶつながりが出てきたし、落ち込んでいた鉄平にらしさが戻り、フェルナンデスもまた、4番の仕事をきっちり果たしてくれるようになってきました。あとは礒部です。今日は、打ち損じがヒットになるという幸運もあったし、当たりも戻ってきているように感じました。前半はダメだったな!と諦めてというか開き直って、オールスター後が開幕だというような気持ちでいけばいいんではないかなぁと思います。やっぱり、礒部が打たないとね。

山村は2回以降よく投げましたね。ソロHR2つは打たれましたが、その後崩れませんでした。そして、福盛。前回の悪い記憶を払拭できるか、注目のピッチングでした。ボールが先行してしまったこと。フォークで三振が取れなかったことなど、完全復活とはいきませんでしたが、それでも3人で抑えたのは流石です。福盛自身もホッとしたのではないでしょうか。

さあ、とにかく勝ちました。前を向きましょう!いいんです。9連敗は想定内です。これからまた1勝ずつコツコツと重ねていきましょう!

明日も、行けぇ~~~~~~~~~~~~、イーグルス!!

10連敗覚悟か?

7/8 E1-9SH 1回表と裏で勝負有りです。

久々の観戦でしたが、惨敗、完敗でした。1回表の攻撃を見ずに済んだことだ救いだったかも?

しかし、今日の試合は、1回の裏のチャンスに1点も取れなかった時点で終わりでしたね。それに6回裏の無死満塁のチャンスもリックのタイムリーヒットの1点だけでは勝てません。あそこは最低でも3点は取らねば。どちらもホセ、山﨑の凡打が響きました。

これで6連敗。正直、10連敗は覚悟するつもりで試合を見ないと辛いかもしれません。やっぱりそうすんなりは勝たせてくれませんね。「臥薪嘗胆」はいったいいつまで続くのでしょうか?柔らかい布団の上で寝たいよ~~~~~~!甘みがあって美味しいタンはタンでも、牛タンが食べたいよ~~~~~~。

よし、勝ったら牛タン食べて、柔らかい布団で寝るぞ!

今日も応援します!行けぇ~~~~~~、イーグルス!!

なまじ追いついたりするから余計にくやしぃ〜〜〜!

7/6 E5-6M まだまだちぐはぐだなあ。

一場今日はダメでしたね。0ー5になった時ほぼ諦めていたのですが、よく追いつきはしました。でも、正直勝てるとは思えませんでした。もう一押しができない。一気にひっくり返せないところが弱い。

一場も悪い巡り合わせを払拭できませんね。前回、打線が今日くらい打ってくれれば、楽勝だったのにね。

一場にしてもイーグルスにしても今はガマンのしどころです。腐ることなく、勝利をイメージし続けて、精進を重ねてほしい!

我々ファンも「臥薪嘗胆」勝利を信じて応援し続けていきましょう!!

行けぇ〜〜〜、イーグルス!!!!

なまじ追いついたりするから余計にくやしぃ〜〜〜!

7/6 E5-6M まだまだちぐはぐだなあ。

一場今日はダメでしたね。0ー5になった時ほぼ諦めていたのですが、よく追いつきはしました。でも、正直勝てるとは思えませんでした。もう一押しができない。一気にひっくり返せないところが弱い。

一場も悪い巡り合わせを払拭できませんね。前回、打線が今日くらい打ってくれれば、楽勝だったのにね。

一場にしてもイーグルスにしても今はガマンのしどころです。腐ることなく、勝利をイメージし続けて、精進を重ねてほしい!

我々ファンも「臥薪嘗胆」勝利を信じて応援し続けていきましょう!!

行けぇ〜〜〜、イーグルス!!!!

嗚呼、日ハム戦3連敗

7/1 E0-2F 一場好投も報われず。打線が梅雨真っ最中。打てなさすぎ

1安打じゃ勝てません。しかし、一場は素晴らしいピッチングでした。野村監督が言っているように、腐ることなく(だって、去年のことを思えばなんてことないさ!)投げてほしいと思います。

7/2 E1-8F

見事!といいたくなるくらい、しめりきった打線に、ことばなしです。今日の休みで心も体もリフレッシュしてもらって、明日からのマリーンズ3連戦の奮起を期待しましょう!

ところで、20年前から日ハムファンである奇特な友人と話をしていて気づいたことがあります。日ハムはマリーンズ、イーグルスに3タテを食らわして5年ぶり7連勝。すると友人が

友人:明日からオリックス3連戦なんよ。おいしいね!
わたし:おお、応援するよ!勝ってくれ!!って、ちょっと待って。そういえば、上のチームとのゲーム差を意識しているなんて初めてだな。おおっ、感動だ!

3連敗していながら、オリックスも負けが込んで、現在4ゲーム差。この3連戦で1ゲームでも詰められるといいね。で、うまくいって2ゲーム差なんてことになると、それはそれでモチベーション上がるよね!

よおし、まずは目指せ5位!行けぇ~~~、イーグルス!!

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30