« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

雪が腐っても、山形蔵王!?

3月22日(日)、山形蔵王に行ってきた。おそらく7~8年ぶりに行った山形蔵王スキー場について評価してみたい。

Ca3a0195Ca3a0198

左)山頂から山形市内を望む

右)地蔵山山頂を望む

1 コースの豊富さはさすが!
 かなりの広さとバリエーション。そこはさすがは山形蔵王である。ただ、リフトの乗り継ぎのための平行移動が多すぎる。
2 平日無料なのに、土日のみ駐車料金¥1000はやめてほしい!
 平日は無料なものの、土日だけ駐車料金を取る。それも¥1000も!これは即刻やめてほしい。何度も言うが、スキー場にスキーをしに来た客から駐車料金を取るのは、何を理由にしても「二重取り」としか思えない。
3 リフト料金は高すぎる!
 実にさまざまな種類のリフト券はあり、利用状況に合わせて購入できるのはいい。しかし、総じて料金は高すぎる!今回は、5時間券にしたが、¥4400。(4時間券¥4200 一日券¥4800、いずれも土日休日料金)他と比べても¥500~¥1000高い。時間券で¥4000台はないでしょう。
4 サービスの玉こんはうまかった!
 この日、11時からスキー場内数カ所で、山形名物「玉こんにゃく」の無料サービスがあった。自分も黒姫レストハウス前でいただいた。やっぱり美味しかった。
5 ゲレンデ整備はさすが!でも、雪はぐちゃぐちゃ。
 暖冬の影響か、雪質もほぼザラメとよろしくない状態だった。でも、しっかりグルーミングが入っていることもあり、10時頃までは非常に気持ちよく滑ることができた。そこはさすが。
6 オススメコースは、黒姫、パラダイス、ダイヤモンドバレー
・黒姫:山形蔵王にあっては異質の、平らで幅があって、適度な斜度がある長いコース。リフトも高速フード付きクワッド。大回りでかっとぶには最適なコースだ。
・パラダイス:30度弱の急斜面。昔はコブコブだったと思うが、今は、全面にきれいに圧雪車が入り平らになっている。思い切ってエッジを立ててカービングの技術を試すには非常に面白いコースだ。
・ダイヤモンドバレー:場所の関係か、他が吹雪いているときも、比較的穏やかだったり、雪質もいいという印象。下から見て左側のコースは平らで緩やか。練習には最適。私のオススメは、右側のリフトの左側。幅は狭いが平らでいい斜度。ここも思いっきりエッジを立てて、カービングターンでかっ飛べるコースだ。

来年は、もっと条件のいいときに行きたいなぁ。

ロイッシュスキーグローブ 解決編?

わずか8日ばかりの使用で壊れるなんて!これは「クレーム」でしょう。とは思ったものの、なかなか実行に移せずにいたが、3/7(土)、ようやく実行に移した。ネットで調べると、日本の代理店は「ウベックス(uvex)スポーツ」問い合わせメールアドレスを見つけ、そこに事の経緯を書き、壊れた部分と部品の画像を添付して送付した。

すると、週があけて3/10(火)の朝一でメールが入った。なかなか素早い対応に好感触!

内容も、詫びのことばがあり、「着払いで送ってもらえば10日ほどで無償で修理をする」というもの。さすが、天下のロイッシュ代理店。さらに好感触!まだ使用する予定があるので、4月になってから送ることにした。

メールの最後に、「こちらからもファスナーメーカーのYKKさんに注意してもらいます。」とも。それはそうだ。それこそ「世界のYKK」よ、しっかりせいっ!

ロイッシュのスキーグローブが…

スキーグローブにも自分なりのこだわりがある。一昨年まで10年以上使い続けてきたお気に入りのグローブ。それがロイッシュのスキーグローブ(レーシングだったと思う)。

全面牛革?で、柔らかく、温かい。指も動かしやすい。そして、ポイントは表縫いだったこと。裏縫い(一般的なもの)だと、指先の縫い目から破れてほつれていくが、表縫いだと縫い目の先も表に出ているのでほつれにくいのだ。5~6シーズンを過ぎるとさすがにほつれは出たが、テーピングテープを巻いて、オイルをマメに塗って、としていれば、保温性も高いままで、使用にほとんど問題はなかった。ほんと、いいグローブだった。

しかし、さすがに傷みがはげしくなり、昨シーズン、グローブを買い替えた。それまでのものに近いものをと探した結果、選んだのが、ロイッシュ リレーション(Relation)。表縫いで、温かく、品質はいいと思うが、柔らかさ、指の動かしやすさは、前の方が断然良かった。手首のファスナー部分も、スキーウェアの上にしてファスナーを閉めると,すぐに開いてしまう。さらに、がっかりする出来事が起きた。

今シーズン3日目、トータルで使用8日目で、手首のファスナー(YKK製)の取っ手が「ポキッ!」と折れてしまったのだ。どこにぶつけたのでもない。グローブをした右手でファスナーの開閉をしただけでだ。これには驚いた。天下のロイッシュが!?YKKが!?
「これは絶対にクレームだ!」
と心に誓ったのだった。(つづく)

余ったノートパソコンの活用法

約2年間の産休・育休を終えて、妻が4月から仕事に復帰する。それにあわせて、主に「仕事で使う」ノートパソコンを購入したことは前に書いた。それによって、それまで使っていた「VAIO V505W/P」が余ってしまうことになった。

このPCは、ブルースクリーンが出て、起動できないなど、一時期動作が不安定だったが、その後なんとか回復。リカバリーをすればまだまだ使えるだろうと思っていた。しかし、家にはデスクトップがあるし、子どもに使わせるのはまだ早い。となると使い道がない。なんかもったいないなぁと思っていたら、ふと思いついた。職場に持って行こうと。

なぜ職場かというと、仕事で使うパソコンは自前なのだ。自分も自分のノートPCを持って行って仕事に使っている。職場には共用のノートPCが2台のみ。ともすると、順番待ちをしながら時間を気にしながら使っているという、劣悪なPC環境なのだ。そこに、もう1台あったら、少しは役立つのではないかと思ったのだ。
幸い、OSは、windowsXP Professional、MSOffice Personalも使える。そうすることに決定。週末にそれに向けての作業を始めた。

1.リカバリーツールを使ってCドライブを工場出荷状態に戻す
事前に作成しておいた、リカバリーCDで行おうとしたが、再起動してもプログラムが起動しない。BIOSを開いて、光学ドライブが起動順位1番になっていることを確認。しかしそれでもダメ。いきなりつまずいてしまった。そこで気づいた。HDD内にあるデータを使って、Windows上からリカバリーができるんだった。と、早速実行。全く問題なくリカバリー完了。

2.WindowsXPをSP2→SP3に更新
ネットにつないで、Microsoft Updateで実行。更新プログラム→SP2→更新プログラム→SP3とけっこうな回数と時間がかかった。何とか完了。

3.MS Office2003 Personal、一太郎2009など、後付けアプリケーションをインストール
Officeは、元々このPCで使っていたものなので問題なし。職場には一太郎派もけっこういるので、一太郎2009もインストール。(ちなみに自分は、Office+Atokの組み合わせで使っている)

4.ウィルスバスター2009をインストール
これも、元々このPCで使っていたライセンス。問題なし。

5.これまでのパーソナルデータの消去
ディスクの管理から、Dドライブをフォーマット。

と、ずっとそこに張り付いているわけではなかったので、丸1日かかってしまったが何とか完了。やっと職場に持って行ける状態になった。動作も、リカバリーをした甲斐あって、明らかにキビキビ動くようになった。よし!

近々持って行くつもりだが、どうせだから、自宅PCのマウスを新しくして、これも今まで使っていたのを持って行くか。それと、メモリーが標準512MBで、もう1枚空きがある。【DDR SD-RAM PC2700(DDR333)1GB=約\3000 512MB=約\2000】
だったら、512MBを買って合計1GBにするか。なんてことも考えている。自分で使うわけではないんだが…。まっ、いっか!

息子と鉄道とyoutubeと

昨日の日曜日は、昼に娘と息子と近くの駅まで鉄道を見に散歩に行っただけ(ED75の機関士さんが、汽笛を鳴らして、手を振ってくれました)で、家でのんびりしていた。
しかし息子は、散歩で「ぽっぽ」を見ただけでは満足しない。TVでも見せろと言う。ところがTVは娘が使用中。そこで思いついたのが、YouTube。息子と2階に上がり、「東北新幹線」で検索。 すると、あるある!0系さよなら運転からファステック試運転、D51 498とC57 180の併走、さらにはD51 498とE3系つばさの併走も、と、選り取り見取り。息子は大興奮。歓声を上げながらしばらく見入っていた。
と、急に静かになった息子。集中しているのかな?と後ろから顔をのぞくと、「寝ている!?」と、頭もカックンカックンし始まった。イスに座ったまま寝に入ってしまったのだった。
そっと抱き上げて布団へ。横にしたら「ぽっぽ〜」と一瞬目を覚ましかけたが、寝言だったようす。その後、約3時間、ぐっすり昼寝をした我が家の鉄ちゃん2号であった。

ThinkPad X61s メモリー+2GBで快適!

ThinkPad X61s 15周年記念モデルを購入して約1年。この間大活躍してくれているが、2GB×1枚のメモリー+1GBのSDカードを差してreadyboostを使っていながら、起動やExcel使用時にいまひとつ動作がもたつく感じがあった。
もしやと思い、SDカードを外してみたが変わりなし。
そんな折友人から電話が入った。「約1年前に購入した東芝Qosmioの動作が緩慢でしょうがない。メモリーを増設しようと思うが、型式や価格の相場がよくわからない。アドバイスがほしい。」というもの。調べてみると、「DDR2 SO-DIMM PC5300 200pin」ごく一般的なもので、パーツショップでの相場は2GBで\2400~2500程度とわかった。
それじゃあ自分のは?と見ると、全く同じもの。スロットも1つ空いているときた。これは増設するしかないでしょう!とリサーチを開始した。
まずはヤフオク。ものはたくさんあるが、なかなか\2000以内とはいかない。送料と振込手数料を入れると、パーツショップとほとんど変わらない。
次に価格.com。すると「上海問屋」というショップで、メーカーは選べないが、クレジットカード支払いだと手数料なし。\1945+送料メール便\210=\2145というのがある。即注文した。
数日後、無事到着。開けてみると

息子と二人で仙台駅へ

日曜日、息子と二人で電車と新幹線を見に仙台駅へ行ってきた。
最寄り駅から719系に乗って仙台駅へ。在来線ホームでは、E721系0番台、E721系500番台、719系を見る。
新幹線乗り換え口でsuicaを精算。でも新幹線入場券は現金で購入(suicaで買えない?)し、新幹線上りホームへ。タイミングが悪く、E4系MAXが発車した直後。待つこと約30分。すると来た!改造200系やまびこだ。息子も「キタ!バイバーイ!」と嬉しそう。はじめに今となっては貴重な?200系を見られるとは幸先がいい。
するとその後は、E4系MAXやまびこ8両、E2系10両やまびこ、E2系はやて+E3系こまちと間髪を入れず入ってくる。我が息子も手を振るのが大変だ。
そのときに気づいたことがあった。E2系にはダイヤ型パンタグラフの編成とシングルアームパンタグラフの編成の2種類がある!(あとで調べたら、ダイヤ型の編成は0番台、シングルアームは1000番台とわかった。また、窓にも違いがあり、0番台座席1つずつ、1000番台は窓2つ分の大きさだということだ。)
上りが一段落したので、下りホームへ。するとそこにはE4系MAXやまびこ16両が入線。盛岡方面に回送となるE2系0番台?10両も入ってきた。この間約1時間30分。息子は、飽きることも騒ぐこともなく、ベビーカーに座ったまま、「ぽっぽ」に歓声を上げ、手を振っていた。
さて、帰ろうかと息子を見ると、寝ている。さすがに疲れたかな?
帰りは701系に乗車。在来線と東北新幹線、ほぼ全車種を見て、大満足の鉄ちゃん親子であった。

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31