« 息子と鉄道とyoutubeと | トップページ | ロイッシュのスキーグローブが… »

余ったノートパソコンの活用法

約2年間の産休・育休を終えて、妻が4月から仕事に復帰する。それにあわせて、主に「仕事で使う」ノートパソコンを購入したことは前に書いた。それによって、それまで使っていた「VAIO V505W/P」が余ってしまうことになった。

このPCは、ブルースクリーンが出て、起動できないなど、一時期動作が不安定だったが、その後なんとか回復。リカバリーをすればまだまだ使えるだろうと思っていた。しかし、家にはデスクトップがあるし、子どもに使わせるのはまだ早い。となると使い道がない。なんかもったいないなぁと思っていたら、ふと思いついた。職場に持って行こうと。

なぜ職場かというと、仕事で使うパソコンは自前なのだ。自分も自分のノートPCを持って行って仕事に使っている。職場には共用のノートPCが2台のみ。ともすると、順番待ちをしながら時間を気にしながら使っているという、劣悪なPC環境なのだ。そこに、もう1台あったら、少しは役立つのではないかと思ったのだ。
幸い、OSは、windowsXP Professional、MSOffice Personalも使える。そうすることに決定。週末にそれに向けての作業を始めた。

1.リカバリーツールを使ってCドライブを工場出荷状態に戻す
事前に作成しておいた、リカバリーCDで行おうとしたが、再起動してもプログラムが起動しない。BIOSを開いて、光学ドライブが起動順位1番になっていることを確認。しかしそれでもダメ。いきなりつまずいてしまった。そこで気づいた。HDD内にあるデータを使って、Windows上からリカバリーができるんだった。と、早速実行。全く問題なくリカバリー完了。

2.WindowsXPをSP2→SP3に更新
ネットにつないで、Microsoft Updateで実行。更新プログラム→SP2→更新プログラム→SP3とけっこうな回数と時間がかかった。何とか完了。

3.MS Office2003 Personal、一太郎2009など、後付けアプリケーションをインストール
Officeは、元々このPCで使っていたものなので問題なし。職場には一太郎派もけっこういるので、一太郎2009もインストール。(ちなみに自分は、Office+Atokの組み合わせで使っている)

4.ウィルスバスター2009をインストール
これも、元々このPCで使っていたライセンス。問題なし。

5.これまでのパーソナルデータの消去
ディスクの管理から、Dドライブをフォーマット。

と、ずっとそこに張り付いているわけではなかったので、丸1日かかってしまったが何とか完了。やっと職場に持って行ける状態になった。動作も、リカバリーをした甲斐あって、明らかにキビキビ動くようになった。よし!

近々持って行くつもりだが、どうせだから、自宅PCのマウスを新しくして、これも今まで使っていたのを持って行くか。それと、メモリーが標準512MBで、もう1枚空きがある。【DDR SD-RAM PC2700(DDR333)1GB=約\3000 512MB=約\2000】
だったら、512MBを買って合計1GBにするか。なんてことも考えている。自分で使うわけではないんだが…。まっ、いっか!

« 息子と鉄道とyoutubeと | トップページ | ロイッシュのスキーグローブが… »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173487/44302769

この記事へのトラックバック一覧です: 余ったノートパソコンの活用法:

« 息子と鉄道とyoutubeと | トップページ | ロイッシュのスキーグローブが… »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30