« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

マーくん、凄すぎ!イーグルス凄すぎ!!

4/14 E-M 2-1 ○ 田中2試合連続完投勝利!

今日のマーくんのピッチング、凄かったです。雨の中、集中を切らすことなく投げきる気持ちの強さ。恐れ入りました。

1点差のまま迎えた9回裏は、なんと150kmオーバーのストレートと最後まで切れのあったスライダーやフォークボールで三者連続三振で締め。2試合連続での完投勝利。防御率0.5?は凄すぎます。

でも、陰のヒーローは、内村かな?8回裏のあわや同点という場面での素早い本塁送球。見事でした。よく見ると、ライトからの返球は、まっすぐホームでなく、内村はセカンドベース上あたりでカット→送球している。これも凄い!

と、10安打で2得点と、効率の悪い攻めがまだ続いていますが、それでも勝てるのが本当に強いチーム。反省を生かしながら、さらに成長していこうではないか。

10試合を経過して7勝3敗。勝率7割。これまでなかなかできなかった「スタートダッシュ!」を創設5年目にして初めて実現。凄すぎる!

さあ、今度は、朝井くんの番。長谷部もラズナーもリベンジを果たした。続け、朝井!!行けっ!イーグルス!!

永井の見事な投球で勝利!

4/9 E-SH 2-1 ○ 2カード連続の勝ち越し!

前日のいやぁ~な雰囲気をぜひ払拭してほしいと願っていた昨日。永井の本当に丁寧な素晴らしいピッチングで、1点差のゲームをモノにした。

打線の方は、なんと言っても山崎に待望の1号が出たのが嬉しい!本人も言っていたが、これをきっかけに、調子も満開!となってほしい。しかし、昨日は、ノーアウトのランナーを出しながら、きちっと送れなかったり、あと1本が出なかったりと、拙攻も目立った。そこを修正して、今日は、涌井君を打ち崩し、勝利をつかみ取ってほしい!

さあ、家に帰って応援しようっと!

いつか見た朝井くん

4/8 E-SH 0-7 × 完敗

昨日の試合は初回で決まってしまいましたね。朝井くんは、大汗をかいてボールを連発する前によく見た残念な朝井くんでした。

次回に生かしてほしい。リベンジしてほしい。そう願うばかりです。

最高すぎるぞ!ホーム開幕戦!

4/7 ホーム開幕戦 E-H 6-0 ○ なんと開幕4連勝!

頼むマー君、勝ってくれ!と祈ったホーム開幕戦。終わってみれば、3塁を踏ませず散発4安打完封で見事勝利した。打線も、チャンスをことごとくものにする勝負強いバッティングを見せ、6得点。正直、強いです!今日の試合をTVで見ていて思いました。「本当にイーグルスなのか!?」って。それぐらい素晴らしい試合運びだった。

しかしながら、マー君のピッチング。最後まで球速、球のキレ衰えず、岩隈以上の安定感、力強さを見せつけてくれた。素晴らしい!

さあ、明日は期待の朝井。明日もノムさんにウィニングボールを渡そう!

行けっ!イーグルス!

よくぞ勝った!嬉しすぎる開幕3連勝!

4/5 E-F 9-6 ○

3試合連続で初回に得点。すぐに追加点と、理想的な展開。今日こそ楽勝かと思いきや、4点差をあっという間にひっくり返される。やっぱり3連勝は夢でしかないのか?

しかし、そこから追いつき、延長で逆転するとは!「神様仏様中村紀洋さま!」だ。また、5回の6点以外無失点に抑えた投手陣にも拍手を送りたい!

でも本当によく勝ったと思う。大量失点で逆転されながら気持ちが切れることなく追いつくしぶとさ、そしてひっくり返すことのできる力。「しぶとく追いつき逆転」という、明らかに昨年までとは違う鷲の姿を見せてくれている。

そして明後日7日、3連勝で登場するはほぼ間違いなく田中将大。最高の形で、ホーム開幕戦を、迎えることができる。ここは、期待しちゃいましょう!さあ、開幕4連勝だ!

球団史上初の開幕2連勝!うれしいっ!!

4/4 E-F 6-5 ○

そう、あれは5年前。開幕戦を岩隈の好投で3-1で勝利!いきなりの快勝に酔いしれた余韻の残る翌日。0-26 千葉マリンスタジアムで味わった屈辱的な敗戦。5年前との違いを見せてくれ!と願った2009年開幕第2戦だった。

試合は、鮮やかな先制、すぐさま追加点!あとは長谷部だ!と思ったら、3回途中2失点で交代。代わったグゥインも1点取られて5対3。さらにヒメネスに1発を浴び、あっという間に1点差。非常にヤバイ展開になってしまった。

しかし、ここからがこれまでと違った。その直後に2号ソロをバックスクリーンに打ち込み2点差に。その後、まさにやりくりの継投でしのぎ、6-5で勝利!球団史上初の開幕2連勝をもぎ取った。

昨日、ダルビッシュを打ち込んで勝利したのも大きかったが、今日の勝利も違った意味で非常に大きい勝利だ。試合展開を見てほしい。実は1回も追いつかれていない。選手も見ているファンも非常に疲れる心臓に悪い試合だが、1点差の試合は勝ては喜び倍増!負ければそのショックは3倍増だ。

「エースで勝つ」に加え、「みんなで何とかしのぎきって勝つ」いい勝ち方のパターンが一つ増えた。「開幕3連戦を勝ち越してホーム開幕を迎える!」こんな幸せなことがあっていいのか!ぜひ、このいい流れに思いっきり乗って、行ける所まで空高く飛び上がってほしい。さあ、明日は勝てばラッキー!とにかくいい試合をして、気持ちよく仙台に帰ってきてほしいな!

さあ、明日も、行っちゃえ、イーグルス!

やった!これしかない形での開幕戦勝利!

4/3 開幕戦 E-F 3-1 ○

待ちに待ったプロ野球開幕戦。我らがイーグルスは、「これしかない!」という形で勝利をもぎ取った。
岩隈vsダルビッシュ 日本、いや、世界を代表するエースの投げ合い。ダルビッシュに勝つには、不安定になりがちな立ち上がりを攻めるしかない!そう思っていたが、まさにその通りの展開となった。
でも、思うとおりにはいかないのが野球。今日は、初回のチャンスをしっかりモノにしたイーグルス打線に「あっぱれ!」そして、絶好調ではなかったにせよ、最少失点に抑えたまさに「エース」たる岩隈久志のピッチングに「あっぱれ×10」を送りたい!
最高に気持ちイイ開幕ですね!
まずは、バンザイ三唱だ!!

3/29 箕輪スキー場で今シーズンを気持ちよく締めくくる!

3月29日(日) 箕輪スキー場に行ってきた。そこまでの1週間、冬に逆戻りしたような寒さのおかげで、山には雪が降り積もり、この日も2日連続の積雪で、ほぼ全コースパウダースノー。コンディションはかなりよかった。シーズンの締めくくりとばかりに朝8時半から13時まで滑りまくった。

○やっぱり朝一が気持ちいい!!
特に朝一のメープルストリート下部、その横のポールバーン、そしてエンジェルストリートは、非常に気持ちよく滑れた。人が増えても、多少アイスバーンが顔をのぞかせる程度で、それほど荒れることなく、13時まで楽しめた。この時期としては、そして雪不足と言われた今シーズンにあっては、最高の状態と言えよう。

○料金もリーズナブル!
この時期は土日でも平日料金、4時間券で\2700(実際は8時半に購入し13時まで使用可能=4時間半分あり)駐車料金も取られない。山頂にある「カフェミラル」で飲んだコーヒーが\250。合計で\2950。\3000以内で済んでしまった。山形蔵王と比べるとほぼ半額だ。価格の面でも満足度は高い。

○3月下旬から4月にかけてならここで決まり!
標高の高さ、積雪の多さ、雪質のよさ、そして、磐越道、東北道からのアクセスのよさからしても、3月下旬以降ならここで決まり!といった感じ。リフトに乗り合わせた方も「自分は福島県境に近い新潟下越地方から来たが、新潟より遙かに積雪も多く、雪質もいい。そして、苗場方面に行くよりも遙かに近い。1時間半ぐらいで来られる。だから、ここのシーズン券を購入して来ている」とのこと。新潟の人にも支持されているとは。ちょっと驚いた。

おかげで最高のシーズン締めくくりができた。

また、この日は、福島市にある「テクニカルスポーツ」主催の09-10モデルスキー&ブーツ試乗会が行われていた。簡単な手続きを済ませ、さっそく試乗。「オガサカKeo's FX」「オガサカTriun SL」「VOLKL」「BLIZZARD」のエキスパートモデル、「SALOMON」の深雪用とエキスパートモデルと、6~7本に乗ってみた。乗ってみると、確かに1本1本感じが違うのは分かる。自分の好みとしては、中急斜面をロングターンで気持ちよくかっ飛べるのがいい。イメージとしては、斜面をスパッと細いラインで切っていく感じなのがいい。そう言う観点からすると、気に入ったのは「オガサカTriun SL」と「SALOMON 24hours?」というエキスパートモデルの二つだった。これまで自分が持っていたオガサカとサロモンの悪いイメージを払拭するいい板と感じた。

 Ca3a0212_5      Ca3a0207

左)SALOMON 24hours 右)オガサカTriun SL

それでも、最後に自分の板で滑ってみて思った。これ「ATOMIC FR11 TypeA」が一番気持ちいい!!ってね。

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31